看護部門のご紹介

 介護老人保健施設における看護サービスの特徴は、利用者さん一人一人に向き合い、親身に接するなかで生活をサポートすることにあります。ハーモニィーでは、病医院などでの臨床経験豊富な看護師を配置することで利用される方にとって適切な看護サービスが提供できる体制を整えています。
 看護師の一日は朝の検温から始まり、排泄のチェック、回診、診療の補助、指示受け、検査の準備、 与薬などを行っています。一見、病院勤務の看護師と大差ないように感じますが、大きな違いは生理機能検査やレントゲン撮影などがすぐに行いづらいということです。 そのため、老健施設に従事する看護師は入所者の状態を的確に把握し、わずかの変調であっても早期に対応できるだけの判断力が必要となります。

看護師長より一言

 老健施設での「看護」を考える時、介護スタッフとの協力・協働は言うまでもありません。 介護スタッフが見て触れて感じた入所者の異常の報告に対して迅速に処置を行うことも大切ですし、介護スタッフに介護時の留意点などを伝え、入所者の状態変化や悪化を最小限にするための工夫を行うことも重要な役割です。安心・安全な療養環境の整備のため、今まで経験し身につけてきた技術や知識を各職種間で伝達・共有しながらより良い施設環境の実現を目指して取り組みを行っていきたいと思います。
  • 個人情報
  • ボランティア
  • 求人
Page Top